>  > バックスマタでしごかれて

バックスマタでしごかれて

部屋に入るとすぐにデリヘル嬢がバスルームの準備をしてくれます。すでにホテルまでのトークで打ち解けていたのでプレイ代金を支払って、すぐにイチャイチャモード全開です。良い感じにベロを絡ませるディープキッスをしながらお互いの服を脱がしあい全裸になってバスルームへ。女の子が自分の体にボディソープでアワアワ状態にして、全身を使い丁寧に私の体を洗ってくれます。さらにちんこをしこしこしてくれて、立ちバックスマタでちんこを股に挟んでしこしこしてくれます。これがまたチョーエキサイトして、そのまま手コキも加わって発射してしまいました。予定外だったのでうろたえる私。女の子の場合はこれは一仕事終えたような満足感に見えます。腰が抜けるくらいの脱力感なので、そのままバスタブに入ります。続きはベッドでね・・」なんて言われながらバスルームを出ます。体を拭いてもらってベッドでは先に攻めさせてもらいますが明らかに攻めは女の子のほうが得意なのでまたまた攻めてもらうことにして、ちんこをどんどん搾り取ってきます。

風俗嬢と過ごした癒しの時間

癒しの時間を提供してくれる風俗嬢は、本当にサービスを理解してくれたプロだと思う。せっかくお金を払って楽しむなら、そういう女性と一緒の時間を過ごしたい。スマホでサービスがいい風俗店を検索すると、近場に人気が高い店があったので予約した。店に行くと素敵な風俗嬢がいたので、彼女を指名して個室に入った。今回は特にエッチなことをしなくてもいいから、とにかく素敵な女性に癒されたい。しばらく待つと、声が可愛い女性が入ってきた。声を聞いているだけで癒されるので、彼女に膝枕をしてもらってお話をした。簡単に彼女のことを聞いたり、好きな歌を歌ってもらったり、ちょっと風俗って感じはしなかったけど自分にとって最高の時間だった。彼女の歌を聞いていたら、甘えたくなってきたので胸を触った後に乳首を吸った。彼女は自分の頭を撫でてくれて子供をあやすように優しくしてくれた。胸を触っていると勃起してきたので、やっぱりエッチなことがしたくなってしまった。彼女はふふっと笑って、すぐにフェラでいかせてくれた。彼女と癒しの時間を過ごすことができて幸せだった。

[ 2015-10-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談